株式会社mediad

宮崎のWebマーケティングの会社です

マーケティング

[失敗談]なぜ僕は作ったばかりの名刺をわざわざ作り替えたのか?

 

宮崎のマーケター、佐藤です。

僕はマーケターを名乗っています。

 

マーケティングのプロです。

 

しかし、、、

僕にも失敗はあります。

自戒の念も含め、僕の「失敗談」を紹介します。

 

カッコイイ名刺ができた

独立し、すぐに名刺を作りました。

ささっと作った割にはなかなかいい感じの名刺でした。

 

ちなみに、僕はデザイナーでじゃありません。

デザインは素人同然。

そんな僕が作った名刺なのでクオリティは無視して下さいm(_ _)m

 

その名刺がこれ

宮崎 マーケター

宮崎 マーケター

 

シンプルでステキ!

横文字がステキ!

 

でも・・・

 

マーケターにあるまじき失敗

この名刺、意味がわかんないですよね。

何も伝わってこない。

 

この人は何が出来るのか?

何を得意としているのか?

どんな価値を提供してくれるのか?

 

名刺で伝えるべきことが全く伝わらない。

(かつ、文字が小さい…)

 

この名刺を実際に手に取ったとき、正直「失敗した」と感じました。

カッコイイだけのものを作ってしまったんです。

 

 

名刺もひとつの「面」です。

Webサイトやチラシ、広告などと同じく、顧客に伝わってナンボです。

 

カッコイイだけで何も伝わらない名刺なんてダメ、絶対。

 

失敗を踏まえ、新しい名刺を作成

ということで、

もったいないですが破棄。

 

すぐに新たな名刺を作成しました。

最近お会いしている方々にはこのNew名刺を渡しています。

それがこれ

宮崎 マーケター

宮崎 マーケター

 

前のやつよりは伝わるかな。

でもバタバタ作ったので、まだまだ改良の必要アリです。

 

名刺を作るときに気をつけたいこと

名刺を持つ理由は人それぞれでしょう。

もしあなたが、名刺を活用し、仕事を取って行きたいと思っているのであれば・・・

 

名刺では最低限、

  • どこの誰で何をしているか?(何が得意?)
  • どうすれば連絡を取れる?(できるだけ多く、ソーシャルは必須)
  • 読みやすい文字の大きさ、フォント
  • 事業コンセプト

これらは入れておきたいところです。

加えて顔写真や似顔絵があればベター。

 

さて、あなたの名刺はちゃんと伝わってますか?

この失敗(&経費のロス…)を胸に、同じ失敗は繰り返さないよう精進していきます。

 

 

最近の投稿

続きを読む

COMMENT ON FACEBOOK